• 覚悟と責任 ~白石の未来のために~

    昭和32年に斎川中と越河中が合併して誕生した白石市立南中学校。

    少子化の影響もあり、現在の全校生徒は21名。62年の歴史に幕を降ろし、本年3月31日をもって閉校することとなり、閉校式が行われました。

    やはり学校が無くなるのはさびしいですが、生徒たちは南中で学んだことを誇りに、これからも頑張ってもらいたいです。応援します!